岐阜市立女子短期大学

岐阜市立女子短期大学 基本情報
所在地:岐阜県岐阜市一日市場北町7-1
最寄り駅:名鉄各務原線 新加納
交通アクセス
●JR岐阜駅前【JR岐阜バスターミナル】
岐阜バス8番のりば「東改田」行き(約21分)「市立女子短大」行き(約21分)市立女子短大下車/岐阜バス7番のりば「北方バスターミナル」行き/「リバーサイドモール」行き(約18分)島大橋東下車(徒歩5分)
●名鉄岐阜駅【名鉄岐阜バスセンター】
岐阜バスCのりば「東改田」行き(約23分)/・「市立女子短大」行き(約23分)市立女子短大下車/長良橋通り(三菱UFJ信託銀行前)岐阜バス5番のりば・「北方バスターミナル」行き/・「リバーサイドモール」行き(約17分)島大橋東下車(徒歩5分)
電話番号:058-296-3131
公式HP:http://www.gifu-cwc.ac.jp/
学長:杉山 寛行

学部
(英語英文学科)
(国際文化学科)
(食物栄養学科)
(生活デザイン学科)

歴史
本学は昭和21年、旧学制のもとで東海地区最初の公立女子専門学校として、岐阜市によって設置されました。
昭和24年に男女共学の岐阜専門学校となり、翌年新学制の発足とともに岐阜短期大学に移行しましたが、昭和29年に女子のみに復して岐阜女子短期大学となり、昭和63年度から名称を「岐阜市立女子短期大学」と改めて現在に至っています。
本学は「岐女短」の愛称で長年地域に親しまれており、これまで多くの優れた人材を世に送り出してきました。
2000年に現在の地へとキャンパスを移転してからは、時代のニーズに対応した最新の施設・設備の中で充実した教育の実践に努めています。