中部学院大学

中部学院大学 基本情報 所在地:岐阜県中津川市千旦林1-104
最寄り駅:JR中央本線(名古屋~塩尻) 中津川
交通アクセス:JR中央本線「中津川」駅より北恵那交通バスで15分
電話番号:0573-66-3121
公式HP:http://www.chukyogakuin-u.ac.jp/
学長:長野 正

学部

(看護学部)
看護学科
(経営学部)
経営学部学科

・主な就職先
経営学部
磐田信用金庫、佐川急便、リゾートトラスト、遠鉄観光開発、中部国際空港旅客サービス、日新製鋼、中央物産、ネッツトヨタ仙台、トヨタカローラ南海、ミサワホーム四国ほか

看護学部
中津川市民病院、市立恵那病院、国立病院機構長良医療センター、JA岐阜厚生連東濃厚生病院、岐阜県総合医療センター、土岐市立総合病院、名古屋大学医学部附属病院、名古屋第一赤十字病院、東京女子医科大学病院、浜松医科大学医学部附属病院ほか

歴史

1962年に学校法人安達学園設立認可され、1963年に中京高等学校開校が開校しました。
1966年に中京短期大学家政科(被服食物)・保育科開学して、1967年中京短期大学付属幼稚園設立、中京短期大学家政科を家政専攻(被服食物)、食物栄養専攻(栄養士コース)に分離、中京アカデミー開校され、中京高等学校を中京商業高等学校に校名変更となりました。

1968年には中京短期大学保育科定員増され、中京商業高等学校に体育科増設となります。
1969年では中京短期大学別科食物栄養専修(修業年限1年)を設置されて、1970年には別科食物栄養専修の名称を調理専修と変更し、これを調理師養成指定校として認可、開学となります。

1973年には中京短期大学家政科(家政専攻・食物栄養専攻)の定員増となり、1974には年中京短期大学保育科を中津川校地に移転しました。

1976年に中京短期大学保育科の定員増、1980年に中京短期大学別科調理専修の定員増、1986年に中京短期大学に経営学科を瑞浪校地に増設、1987年に中京短期大学保育科定員減となります。

1989年には中京短期大学家政科を生活学科、家政専攻を生活文化専攻に名称変更し、1990年に中京短期大学保育科を瑞浪校地、経営学科を中津川校地へ移転となります。

1992年に中京学院大学設置認可となり、1993年に中京短期大学経営学科の改組転換により中津川校地に中京学院大学(経営学部経営学科)を開設されます。

1994年の中京短期大学経営学科廃止し、1997年に中京学院大学の入学定員増及び編入学定員設定、中京短期大学生活学科生活文化専攻の入学定員減されました。

2001年に中京商業高等学校を中京高等学校に校名変更、2007年には中京学院大学中国ビジネス学科設置、2008年で中京短期大学生活学科食物栄養専攻を健康栄養学科に名称変更、2009年で中京学院大学看護学部設置認可、2010年には中京学院大学看護学部看護学科を瑞浪キャンパスに開設して、中京短期大学を中京学院大学中京短期大学部に名称変更、中京学院大学中京短期大学部別科調理専修募集停止になります。

2011年には中京学院大学経営学部中国ビジネス学科廃止、中京学院大学中京短期大学部別科調理専修廃止、中京高等学校体育科廃止となり、2012年に中京高等学校通信制課程(広域)普通科開学となりました。